その他

軽自動車に5年以上乗ってるので軽のオススメやメリットを紹介するよ

皆さんは車はお持ちでしょうか?

自分は車を持っていて最初に軽自動車を中古で購入しその後普通車に乗り換えて、今現在軽自動車にまた乗っています。

自分の周りでは男性が軽自動車に乗っていることが珍しいらしくちょくちょく驚かれたりします。

ですが、自分は軽自動車には魅力がたくさんあると思っています。

そこで今回は軽自動車を5年以上乗っている自分が魅力やメリットなどを紹介していきたいと思っています。

 

軽自動車のメリットは?

まずはメリットを書いていきたいと思います。

これを読んでみんな軽自動車をもっと好きになろう!!

 

小回りが利いて駐車するにもらくらく!

まずはこれですね、とにかく小回りが利くのは軽自動車のメリットですね。

運転するときも車体が小さいので運転がしやすいですし、狭い道路を走らないといけない場合も軽自動車なら、らくらく走ることができます。

よく駐車場に軽自動車専用の駐車スペースがあるのをご存知でしょうか?

このスペースに止めれるのは軽自動車だけです。

普通車ですと止めることができないのでその点駐車する場所が軽自動車は多くなってこれもメリットだと思います。

 

税金が普通車に比べて約3分の1しかかからない!

毎年5月になると車を持っている人は自動車税を払っていますよね。

自動車税(じどうしゃぜい)は、地方税法(昭和25年7月31日法律第226号)に基づき、b:道路運送車両法第4条の規定により登録された自動車に対し、その自動車の主たる定置場の所在する都道府県において、その所有者に課される税金で、普通税である。

引用:自動車税 – Wikipedia

その税金なんですが、普通車の自動車税が29500円~111000円となかなかお高い金額ですよね。

まぁなかなか10万円クラスの税金がかかる車を持っている人は少ないと思いますが。

3万円~5万円ぐらいが一番多いイメージですね。

 

その点軽自動車はというと7200円~10800円!!

軽自動車の高い税金と自家用車の高い税金を比べるとなんと軽自動車の10倍!!

ここまで差が出るとなかなかの出費となるのではないでしょうか。

自動車税に関しましてはざっくりとしか書いておりませんので

詳しく知りたい方は「自動車税」で検索してみてください。

 

今の軽自動車は社内がとても広い

10年ほど前ぐらいだと軽自動車の車内も狭かったと思います。

自分も親の車が軽自動車で窮屈だったイメージがあります。

ですが、今の軽自動車はメーカーさんの技術が進んでいるので
軽自動車とは思えないほど広々とした空間になっています。

特に個人的には後部座席ですね、座ってみるとかなり広々としているし
荷物を載せたりするのも全然大丈夫なほど広くなっています。

知り合いで軽自動車に乗っている人がいるのなら是非乗ってみてください。

その広さを実感できると思います。

 

もちろんデメリットもあります

 

こんなにいいところがある軽自動車ですが、もちろんデメリットもあります。

 

最大乗車人数は4人まで!

ここが軽自動車の欠点ですね。

軽自動車は乗車人数が最大4人までしか乗れません

なので大勢の載せるのには不向きですし4人乗ってその上荷物などあるとそりゃもうぎゅうぎゅうになってしまうので。

たくさん人を載せる機会が多い人には向いていませんね。

 

スピードも加速も遅いのが軽自動車

やっぱり軽自動車の方がアクセルを踏んでから規定のスピードに到達するまでに時間がかかってしまいます。

その上多めにアクセルを踏むと大きな音もするし、人数をたくさん載せると全くと言っていいほど加速が悪くなります。

ですが最近ではターボ付きなどという軽自動車でも加速がいい車もおおくあります。
しかしターボ付きにしてしまうとその分ガソリンを多くつかうので燃費が悪くなる傾向があるみたいです。

この辺も自分の生活スタイルによって来ると思います。

 

【まとめ】軽自動車も購入時視野に入れてみよう!!

このような感じで軽自動車にもメリットはたくさんあります。

ですが乗る人によってデメリットもあるのでこのような人にはオススメです

こんな人に軽自動車はオススメ!

  • 自分の運転に自信がない人
  • 毎年の税金を少しでも安くしたい人
  • たくさんの人を載せる予定がない人

首都圏の人とか全く車を必要ではない人には無理に車を買う必要はないですが

自分のように田舎に住んでいて車が必要不可欠な人にとって、普通車だけではなく軽自動車も購入するときの参考にしていただければと思います。

 

以上! おしまい。