旅行

海外旅行に行くのでイモトのWifiを使ってみた(韓国)

 

 

どうも、にうです。
海外旅行に行く際にスマートフォンでネットが使えないと不便ですよね?
そのまま使うと恐ろしい金額が後で請求されたり。

現地のWifiを探して使ってもいいのですがその場所でしか使えないしうまくつながらないかもしれません。

なので今回は海外用ポケットWifiのイモトのWifiを実際に使ってみてどうだったのか予約の仕方や現地での使い勝手、自分が使ってみての感想などを書いていきたいと思います。

 

 

 

イモトのWifiを選んだ理由

 

今回海外旅行に行く際に地元の旅行会社を利用したのですが、その中にイモトのWifiのチラシが入っていて、ふと「確かにポケットWifiがあったら便利だな」と思い今回の旅行には持って行こうと思ったのがきっかけでした。

他にも色んな海外用ポケットWifiがあったのですがチラシの中にクーポン券がついていたので比較もせず予約してしまいました(笑)

 

 

予約の仕方

 

 

ホームページから予約をしました。
やり方も簡単で

1 使う期間を決める
旅行に行く期間の事です。

2 プランを選ぶ
旅行する国が一か国なら一か国プラン、複数の国に行くならそれに合ったプランを選びましょう。

3 旅行先の国を選ぶ
今回自分は韓国に行くので韓国を選びました。

4 受け取り方法を選ぶ
空港で受け取りや自宅へ配送、あとイモトWifiの東京本社へ受け取りの3パターンあります、本社受け取りのメリットとしては受取手数料が無料になることですね。

他の2つに関しては1台500円(税別)がかかります。

東京の本社へは取りに行けないので今回は自宅配送にしました。
前日までに送ってくださるので忘れる心配もなくあんしんですね。

 

5 Wifiの通信速度

4Gと3Gがありますが基本連絡手段やインターネットの閲覧だけなので少し遅くてもいい方なら3G、早い方で値段も少し上がってもよい方なら4Gを選びましょう。

今回は安い3Gの方を選びました。

 

6 Wifiの通信容量
動画等を見ないのであれば一番安いもので十分だと思います。

7 オプションを選ぶ
破損や紛失したときに保証してくれるオプションや充電に関してさまざまなレンタル等もやっています。

必要なものを選びましょう。

自分は盗難・紛失の際に10割保障してくれるあんしんパックフルにはいっておきました(一日300円)税別かかります。

 

 

値段

今回かかった金額は
韓国旅行3日分Wifi使用料 1日680円×3=2040円
オプションのあんしんパック 200円×3=600円
受け渡し手数料 500円
合計3140円でした。

 

 

実際に使ってみて

 

実際に現地について使用しましたが3Gの方にした為少しネットの速度が遅いと感じました、日本では普段から4Gの回線を使っていたのでそこはしかたないですね。

Wifi本体のバッテリーも日中使う分なら全然持ちましたのでよかったです。

 

 

まとめ

 

ネットでの予約とかに慣れていない人はなかなかめんどくさいかもしれませんが実際インターネットがいつでも使えるのは日本では当たり前ですが海外では今回のような方法などを取らないといけないしお金もかかるので自分のあった方法で海外旅行を楽しみましょう!
以上、おしまい。