旅行

韓国旅行に初めて行ってきた、パート①

 

どうも、にうです。
先日韓国旅行に行ってきました。

海外旅行には行ったことあるのですが韓国は初めてで今回は友人2人の計3人の男旅です
ただの旅行記になってしまうと思うのですが、自分の思いでを残すことと感じたことを忘れないように書いていきたいと思います。

中部国際空港到着

 

今回の旅行は2泊3日で朝6時頃友人の車で空港に向かいます。

旅行に関して(チケットの取り方など)全く自分は知識がないもので今回の旅行は旅行会社にすべて手配の方を丸投げしてしまいました(笑)

今回利用したのはルックJTBさんに手配の方してもらいました。
感想や利用してよかった点などまたほかの記事で書きたいと思います。

高速でゆっくり走りながら途中刈谷のサービスエリアで休憩を取り8時半頃中部国際空港へ到着しました

空港につきますとルックJTBの受付カウンターへ行き、航空券や荷物の預かり、出国審査など済ませ、待ち時間の間今回自分的に楽しみであったラウンジに向かいます。

 

 

ラウンジ初体験!

ルックJTBさんで旅行をお願いしたので特典としてラウンジの利用ができるので飛行機が来る待ち時間の間行ってきました。

受付でチケットを渡し中に入ると30席ぐらいの座席とマッサージチェアが利用できる部屋、キッズルーム、、トイレに喫煙室がありました。

軽食や飲み物がいただけるのですが、軽食には小さいカップ麺やおにぎり、パンにヨーグルト、チーズ、お菓子などがあり飲み物はドリンクバーとコーヒーの機械一台、ビールサーバー2台と他にも様々なお酒が置いてありました。

個人の感想としてはすごく快適でした、雑誌とかWifiもつながるし飛行機を待っている間の待ち時間退屈しないので個人的には毎回利用したいですね(笑)

ただ今回利用したラウンジはルックJTB利用者限定みたいなのでそこは注意してください。
次回の旅行では他のラウンジも行ってみたいですね。

 

 

飛行機内と機内食

ラウンジで搭乗時間まで待ち、10時40分頃さっそく飛行機に乗り込みます。
飛行機はアシアナ航空(OZ)121便でした、飛行機に関しての感想は特にないです(笑)

韓国まで2時間ほどのフライトなので特に大変とかここが嫌とかはありませんでした。
てか行きも帰りも爆睡していたので全然覚えていません(笑)

 

ですが機内食は行きはカレーがでてきて友人二人は「うまい!」って食べていましたね。

 

 

 

空港到着!

 

 

11時5分に出発してほぼ定刻通り13時10分にインチョン国際空港に到着しました
入国審査、荷物受け取り、税関を難なく通過して次にやることですが
本来ならここから自分たちでホテルまで向かうのですが今回はツアーで頼んでいた送迎バスでホテルまで送迎をしてくれます。

税関を出ると50代ぐらいのアジュンマ(韓国語でおばさん)が笑顔で迎えています。

その人に連れられてバスに乗り、あかすりやマッサージなど勧められ(丁重にお断りしながら)ホテルに16時ごろ到着しました。

 

 

 

ホテルは明洞にあるロイヤルホテルソウル

ホテルにつきましてチェックインし部屋に行くと日本のホテルと変わりないぐらいむしろ結構いいホテルでした。

パンフレットをみて3人一部屋で正ベット3台(ホテルによっては1台は簡易ベットになるところもあるので複数人で止まるときは注意しましょう)の部屋がよかったのでその条件に当てはまっていたのが今回のホテルだったので部屋を見るまで少し不安でしたが、とても素敵なホテルでよかったです。

ホテル前にはコンビニとスタバもあり立地としても最高でしたね。

 

 

 

両替と買い物(明洞と南大門)

ホテルについて荷物の整理と少し休憩をとり次にするのが両替ですね

明洞辺りでホテルをとったのでそこらじゅうに両替場所はたくさんあるのでレート(日本円を韓国のお金ウォンに変えるときいくらになるのか)を何か所かみて両替するといいですね。

自分が行った時は場所によってはだいぶレートが違うところも多かったので「近いからここでいいか」、ではなく少し周りの散策もしながら探すのがベストだとおもいます。

そして夕食まで時間があるので南大門や明洞周辺の買い物を楽しみました
売っているものは洋服がメインで後は女性物の化粧品やパックなどが多かったですね

後「海外だと日本語が通じないから怖い」って方も多くいると思うのですが。

韓国の明洞や日本人が良くいく場所に関しては、英語も韓国語もいりません(笑)

それ以上に向こうの人たちが日本語を話してくれますので大丈夫です、食事も日本語の書いてあるメニューを置いてるお店がほとんどなので安心して料理の注文もできますよ。

 

 

 

晩御飯はチーズタッカルビ

 

晩御飯にはTV番組、おじゃマップで紹介されていた『ジェイムスチーズトゥンカルビ』というお店に行ってきました。

最初出てきたときには「チーズ多すぎじゃない?」と思いましたが、食べてみるとそんなことはなくむしろもっとチーズが欲しかったと思うほどおいしかったです!

その後は明洞周辺を散策し欲しいものがあったら買ったり、トラブルもあり(ショルダーバッグにキャップ付きコーヒーを入れてたら蓋が緩くてカバンがコーヒーまみれになった)とかありましたが「洗うのも大変なのでその場で新しい鞄を購入してコーヒーカバンは明洞で別れを告げました……笑」
という感じで一日目は終了しました。

次からは2日目に突入です。

以上、おしまい。