グルメ

【壺屋】豊橋駅構内にある稲荷ずしとうどんが名物のお店

こんにちは、にうです。

豊橋駅のJRの改札内も昔と比べたら色々変わりました。

その中で昔から変わらないうどん屋さん「壺屋(つぼや)」をご存知でしょうか

忙しいサラリーマンや学校帰りの学生などに昔から愛されているうどん屋さんです。

その壺屋のうどんを今回は紹介していこうと思います。

壺屋ってどんなお店?

創業は明治22年からスタートして稲荷ずしを長年作ってきたお店で豊橋のソウルフードとして親しまれているお店です。

現在は豊橋駅と豊川駅、鷲津駅の3店舗でうどんを食べることができます。

お店自体は名古屋や東京にもあるそうです。

壺屋のホームページはこちら

店内とメニューについて

メニューはこのような感じになっています。

商品は券売機で買うようになっています。

麺類はうどん、そば、きしめんがメインでそのほかにもミニ丼や名物稲荷ずしもおいてあります。

店内はカウンター席のみになっていて少数ですが椅子も常備されています。

券売機で商品を選んだら、券売機右手に店員さんがいるのでチケットを渡して商品が来るのを待ちましょう。

今回は天ぷらきしめんを注文!

自分はうどん、そば、きしめんとすべて食べたことありますが

個人的にはきしめんが一番好きだったので
今回は(天ぷらきしめん)きしめんにかき揚げが乗っているものを注文しました。

待つこと30秒ほどで出てきます。(商品の提供はめっちゃ早いです)

来ました!!

きしめんの上にはかまぼこ。ねぎ、刻んだ油揚げがのっていています。

ではいただきます……

 

濃いめのだしにきしめんがマッチして特に冬に食べると体の底からあったまるきしめんでした!

かき揚げの方もボリューム満点で食べ応えがばっちりでした!!

カウンターには一味唐辛子も置いてあるのでお好みでかけて食べてください!

稲荷ずしもオススメ!

今回はいただきませんでしたが稲荷ずしも
オススメです。

一般的な稲荷ずしより甘めになっていてこれ目当てで訪れるお客さんもいるみたいです。

壺屋のうどん屋さんには上記のような
稲荷セットがあるので

うどんと稲荷ずしいっぺんに味わえるので
ぜひ試してみてください。

壺屋の行き方と営業時間について

 

関連ランキング:立ち食いそば | 豊橋駅新豊橋駅駅前駅

 

豊橋駅以外にも豊川駅、静岡県の鷲津駅にもあるのでお近くに住んでいる方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

(まとめ)お手軽にうどんと伝統の稲荷ずしが食べれるお店

壺屋のうどん屋さんまとめると

  • 駅構内で販売しているうどん、そば、きしめんのお店
  • 130年以上続いてる稲荷ずしもおすすめ
  • 濃い味のつゆと麺の相性が抜群!
  • メニューも豊富で手軽でもがっつりでもOK

昔から地元のソウルフードとして愛されている壺屋のうどん

ぜひ一度食べてみて下さい。

 

 

地元のソウルフードといえばこちらもおすすめです。

【むらたのたこやき】豊橋駅からすぐ買える醬油味の豊橋老舗たこ焼き 豊橋駅からつながっている駅ビルカルミヤその地下にある40年以上営業しているむらたのたこやき。 自分も学生の頃良く食べていて...

 

豊橋のB級グルメといえば豊橋カレーうどん!

【豊橋のB級グルメ】豊橋カレーうどんは2倍楽しめる新しいカレーうどん!!どうも、にうです。 皆さんの地元はどんなものが有名ですか? 豊橋市は、ヤマサのちくわ、豊橋筆、ブラックサンダーなど全...

 

以上、おしまい。