その他

転職を数回しているのでメリットとデメリットについて

 

どうも、にうです。

突然ですが今の仕事が嫌で転職を考えている人はいませんか?
自分は今まで2回転職をしていてその時の経緯とやってみて思ったことを書いていきたいと思います。
転職をしようか考えている人へ少しでも参考になればと思います。
それではどうぞ!

 

 

 

そもそも転職した理由は?

 

自分は高校卒業してすぐ就職をして一番最初に働き始めたのは介護の仕事でしたなぜかというと自分はあんまり勉強を高校時代してこなくて先生に就職するなら「美容師かスーパーか買い越しの仕事しかないぞ」と言われその中で自分ができそうなのは「介護かな…」と思い介護の仕事につきました。

やってみると結構大変なことはあるけど楽しく仕事出来て、休みや有休、残業に関してみても会社的にはホワイト企業だったと思います。
しかしここで問題が、自分より10年長く勤めている先輩にたまたま給料面の話になって「ぶっちゃけいくらもらってるんですか?」と聞いたら給料明細を見せてもらえました!!

そこに書いてあった金額を見て唖然としました…

確かに介護士の給料はそんなに良くないことは知っていましたし自分も3年働いてだいたい手取り13万円ほどでした、でも資格を取って年数が経てば…、と淡い期待をしていたのです


その先輩は大学卒業して介護の資格ももっていてそれで10年働いて残業もたしか40時間ほどしていました(夜間の介護とかあるので)
それでこの金額か! 将来自分がこんな風になるのかと思いその時転職を決意しました。

この時丁度3年たった4月でした。
今になってこの決断は正しかったのかはわかりません。
でも今も介護の仕事をしていて自分の生活もできない状態になってと考えるとよかったのかなと思いました。

その次に転職した先は自動販売機のルートサービスでした。

次の仕事は自動販売機のルートサービス

もともと自動販売機のルートサービスをやろうと思ったきっかけは、介護の仕事を辞めるにあたって次の転職先を探している最中に見つけました。

今思えばろくに下調べもせずにただやってみたいだけで応募しましたね(笑)
幸い自宅から出勤できる範囲ですぐに就職が決まって不安もありながら自分の選んだ仕事だし期待を抱いていざ仕事がスタートしました。

 

なぜやめてしまったのか?

 

結論だけ先に言うとかなりのブラック企業でした(笑)

最初の一か月は先輩と同行ばかりだったのでよかったのですがいざ一人で仕事を任されるようになると、同行の時は定時で上がっていたのですがやることが多すぎてどんどん帰り時間が遅くなっていって「自分の仕事がおそいんだろうなー」と思っていたのですが先輩や上司ほぼ全員が同じ時間まで働いていました。

結局朝7時から夜は11時半~12時頃終了、夏場などピークの時期は週一日やすめるかどうかの状況でした、それなのに周りの先輩方は、「まあ仕方ないよね」ですませていました。

自分には考えられない仕事でした、もちろんそんな時間まで働いていたので休憩時間もなく運転しながら食事が当たり前でした。
月の残業は最高160時間ほどで残業代も固定で4万円でした。

時給250円の残業ですね、今思うとこんな笑ってしまうような状況で働いていたなと思います。
なので自分の体を壊す前にさっさと仕事を辞めてしまいました。

 

現在は営業職に就いています

今現在は知り合いの紹介で営業の仕事についています。
お世辞にも労働環境はいいといえませんが、先輩や上司の人の理解ある人が多少はいるので何とかやっていけてます。
でもこれを書いている数か月後にやめているかもしれませんが(笑)

 

 

 

 

 

(まとめ)転職してみて感じたこと

 

 

 

転職することに関しては賛成です。

自分も他の仕事を経験して様々な人や考え方そして今の自分の為になったと思っています、ですが転職して給料を上げたい!と考えている人は一度自分の資格やスキルそして転職しようと思っている企業の下調べは絶対したほうがいいです。
間違っても自分みたいに「楽しそう!」とか絶対やめましょうね。

後で後悔するのは自分です、自分の人生なので好きにやっていいと思いますが。
勢いでの転職はあまりオススメしません。

なのでもう一度なぜ転職したいのか、転職するにあたってどうするべきなのかそういった点を考えてみてもいいと思います。

以上、おしまい。